二代目樹門幸宰

お客様からお問合せいただく、鑑定にたいするご相談事例をまとめてみました。ご覧いただきご参考にしていただければと思います。 二代目樹門幸宰

お客様からの鑑定ご相談事例

【01】質問

自分の人生をみていただきたく、ご相談したいので鑑定方法を教えてください。

【01】回答

鑑定方法は対面もしくは電話鑑定があります。(二代目樹門は出張鑑定も有り。)
鑑定する候補日時を三つほどご提示ください。
鑑定日までに鑑定料をお支払いいただき、鑑定日時に対面であれば各事務所、電話であればお電話をいただき鑑定となります。
なお、最初に樹門流占い師を選んでいただいた上でご予約をお待ちしております。(先生によって鑑定料金と地域が異なります。)

【02】質問

新規ビジネスを開始するにあたり、ペンネームをみていただくことはできますか?

【02】回答

本名だけではなく、雅号やペンネーム、そしてビジネス関連では会社名の鑑定も承っております。(ペットの名前も承ります)
本名の運勢に対して、候補のペンネームの運勢を知るというように、運勢の比較として本名の鑑定もあわせてオススメしております。

【03】質問

結婚して夫の姓になりましたが、職場では旧姓のまま仕事をしています。引き続き、旧姓で仕事をして良いものか相談したいと思っています。

【03】回答

樹門流姓名判断では最後についた名前で運勢の結果が出ます。
よって、結婚後の名前が最後についた名前になりますので実はどちらの姓を表示するかはあまり問題ではありません。
むしろ最後についた結婚後の名前(運勢)の鑑定をオススメいたします。

【04】質問

パートナーの結婚(もしくは恋愛)の相性鑑定について(鑑定内容を)教えてください。

【04】回答

まずお二人のお名前が必要です。そして、鑑定をされるお客様を軸にした観点から二人が継続する相性かどうかを見極めます。
幸せな名前の定義は健康、経済、愛情のバランス性と継続性です。
健康があること。日々の暮らしに困らないこと。親、夫婦、子への愛情があること。
これらが継続できる二人を相性が良い、継続できない二人を相性が悪いと判断します。

【05】質問

他の占い・姓名判断と何がちがうのでしょうか。

【05】回答

樹門流姓名判断は「姓名が悪いから運勢が悪いのだ」と、単純に、姓名の画数が不幸の原因になっているとは考えません。
「あなたの運勢にそれがあったから、その名前が付けられた」というように、運勢を招いているのが名前なのではなく、原因はあなたのもともとの運勢にあり、だからこそその名前が付けられた、としています。
そして、運勢の原因を作った人物や物事までもはっきりと特定する事ができます。なぜなら、運勢は遺伝で受け継がれているからです。

樹門流姓名判断の特徴は、他の占いのようにこの数だから良い・悪いというのではなく、数字の同格と間隔のバランスで「運勢の型(器)」を読み解くところにあります。「運勢型」を大きく分類すると、祖父母からの隔世遺伝の要素。両親からの直接遺伝の要素が存在します。今までの占いのように簡単ではありませんが、裏を返せば人の運勢とは、それだけ奥深いものだという証明なのです。

また、大きな違いは、占いの結果に対する「原因」がはっきりと特定できること、そして本人を中心とする上三代(祖父母・父母・本人)と下三代(本人・子供・孫)のことまでわかるということです。 運勢は遺伝によってできているわけですから、姓名から魂の出生順位(出生した本当の順位)と家系の流れを読み解けば、それらが自然とわかるのです。

この占い手法は樹門流占い師のみが扱う占術で、同等同質の占いは存在しません。既存の占いとは一線を画した占術であると自負しています。

【06】質問

「鑑定では、開運方法までしてもらえるのですか? 改名をおすすめされるのですか?」

【06】回答

その頭脳があるからその性格になり、その性格が人生を歩みます。
そして、人生の積み重ねが「運勢」となります。

樹門流占術では「運勢」は感情が遺伝することで伝わります。
運勢の原因は祖父母や父母の遺伝がもとになって孫である本人の頭脳や性格をつくりそれが「運勢」になります。

鑑定ではその「運勢」をお伝えいたします。その運勢のメリットデメリットという意味での開運方法は場合によってはお伝えいたします。
「継続は力なり」をテーマとする占いであるがゆえに「運勢」が継続する名前を良しとします。しかし、継続しない名前であるのであれば改名をオススメいたします。
これらの一連の流れが鑑定の趣旨となります。

【07】質問

お付き合いはしていませんが彼女と私はお互いに好意を持っており、その確信からしつこく連絡をし過ぎたために嫌われ音信不通になってしまいました。
もう一度彼女に会うことはできますでしょうか。

【07】回答

この占いは実際にお付き合いをしている人との相性を見定めることに特化している姓名判断という側面もあります。ですので、鑑みますとまずお客様自身の運勢を知ることが良いのかもしれません。

【08】質問

「****」という名前に改名したいのですが、こちらの名前に改名したら運が良くなるか知りたいです。

【08】回答

改名候補のお名前を鑑定させていただき回答させていただきます。名前は継続する名前と継続しない名前のいずれかに分かれます。明確にお答えいたします。
運勢の比較ができるので本名の鑑定もあわせてオススメしております。
なお、改名候補1件につき鑑定料がかかりますので候補名はよくお考えください。

【09】質問

名前から読み解ける運勢や、宿命のようなもの、今後の仕事運、結婚運、家族運を知りたいです。直接対面を希望しております。

【09】回答

ご希望の鑑定内容はおっしゃる内容で問題ございません。
さらにこの占いの特徴を申し上げれば、お客様の『存在性』を申し上げます。それは家の中で祖父母、父母、お客様の上の三代。お客様、子、孫の下の三代という、繁栄と衰退する代なのかを見極めます。

【10】質問

既婚者は旧姓と新姓のどちらで鑑定をお願いすればいいのでしょう。

【10】回答

人生の結果は最後に付いた名前で出ますので、後の姓(現姓)で鑑定いたします。 お名前が変わることによる変化は徐々に現れ、1年で11%、3年で33%、6年で66%となり、9年で100%完全に新しい運勢となります。

結婚前と結婚後で何が違うのかを知りたいという場合は、旧姓と新姓の両方の鑑定をお受けください。 また、結婚前に相手との「夫婦としての相性」を知りたい場合は、現在の姓名と結婚後の姓名で鑑定をお受けください。

お問い合わせページ


【内容をもっと知りたい:メルマガ魂ゆら占い】https://archive.mag2.com/0000260574/index.html
【ホームページで占いたい:魂ゆら占い】https://www.e-tamayura.com/
【占い師の鑑定を受ける:運勢の相談室】https://www.jumon.co.jp/
※本文の無断転載及び引用等お断りします。
ブログをご覧の皆様へ
いつもありがとうございます。ブログをご覧になられた時にSNSでのシェアやはてなブックマークのご登録お願いいたします。(モチベーションがあがります!)
また、感想や答えられる範囲であればご質問もお待ちしております。