結婚は女の一世一代の勝負なり

あなた:設定

結婚は女の一世一代の勝負なり1
あなたは29歳の女性です。
お付き合いをしている好きな人がいます。そして結婚を考えています。
あなたが結婚する相手、(男性も女性も同じですが)ここにあなたの運勢が待ち構えています。

さまざまな男性

  1. 能力があり仕事ができる男性
  2. 能力はあるが仕事には恵まれない男性
  3. 能力は普通の男性
  4. 能力がない男性
  5. 仕事をしていない男性
さまざまな男性がいます。

どの組合せの男性を選ぶのか、相性を生じる相手はあなたの運勢の中に答えがあります。
一般的に考えて結婚相手として人気があるのは1.か2.です。女性は男性に身をささげて子孫を作るわけですから、自分にとって強い遺伝子を残すために、本気になって優秀な男性を選ぶのは理に適っているといえるでしょう。女性は比較のうえで男性より受身の構造となるので当然のことわりです。(余談として1.2の男性は能力の良さもさることながら、人間的な面白さがある場合が多いです。)

『家三代の興亡』

結婚は女の一世一代の勝負なり2
『家三代の興亡』の法則がこの占術にはあります。
祖父母や父母とあなたにつながる、あなたの家の中の興亡で、名前によってどの代(初代・ニ代目・三代目)にいるかがわかります。
まず「初代」にあたる男性は能力や体力の面で優勢で、その家を経済的に栄えさせます。
「二代目」は初代(父)が蓄えた経済性を維持し、男性はどこか頼りなく、しっかりとした女性と結ばれます。この時点で女系化がはじまります。
「三代目」となるとこれまで維持してきた経済性は無くなり、男性は劣勢の立場になり、強くたくましい女性と結ばれます。姓がとだえたり、没落するなど、家がつながるかどうかの瀬戸際の代にあたります。

人気がある男性は初代?

すでに申し上げたとおり、人気が集まるのは1.2.の能力がある男性のはずです。
しかし、その男性が、先の『家三代の興亡』の法則でいう初代運の人とは限りません。その男性は二代目や三代目ということもありえます。能力と運勢は必ずしも一致しないのです。
たとえば、名女優は若い頃から、自分の美貌(びぼう)と、能力を磨き上げてその地位にたどり着いた努力の方かと思います。
その多くの女優たちは能力がある男性と結婚をすることを目指すのではないでしょうか。その場合、いままでの人生は安堵した人生を得るためのプロセスであったといっても過言ではないかもしれません。
一方で、能力があっても結局は目が出ない夫を支える女優の方もいらっしゃいますが、女優に限らず多くの女性は、個人の本能が感じる強い遺伝子を持つ男性を結婚相手に選びます。結婚は男性も本気ですが、女性のほうがより本気というのが現実にあると思います。結婚はさながら女の一世一代の勝負と言えるのではないでしょうか。

あなたの運勢を知りたい!?

繰り返しますが、一世一代の勝負の果てに縁を生じた男性は初代運とは限りません。二代目もいますし、三代目もいます。ちなみに初代運の男性はさまざまな男性の中で、「2.能力はあるが仕事には恵まれていない男性」の様相があって、20代、30代、下手をしたら40代になっても芽が出ず、50代以降栄えだす初代運の人もいます。
実はお付き合いをする男性が初代運でいるためには、あなたも初代の男性に添う名前(運勢)である必要があります。

結論

結婚は女の一世一代の勝負なり3
すでにご結婚をされているとしたら、あなたの10代のころの感覚を思い返してほしいのです。
その時に「将来どんな人と出会って、どんな人とお付き合いをするのか、どんな男性(女性)と結婚するのか」なんていうのはまるで予測はできませんよね。
「あぼたもえくぼ」のことわざは相性の不思議さを定義しているのかもしれません。これだと思う人がこの占術でみれば、初代運の男性だったり、二代目だったり、または三代目だったりと。自分が好いた人はいずれかの代に位置します。すなわちそこにあなたの運勢が横たわっているからその相性が生じるのです。
名前(樹門流姓名判断)でいう運勢型の一つ、オール同数型(別称:E型)はあまりにも慎重に考えすぎて結婚のタイミングを逃す例があります。
さらに運勢型の一つ、斜め型(B型)をひらめきや直感に頼りすぎた果てが離婚というケースもあります。それらを教訓にするのであれば、結婚には適度な慎重さが必要かといえます。
大切なものがあなたの名前の中にあるのです。

樹門流恋愛運のみかた1樹門流姓名判断的 恋愛運のみかた
【内容をもっと知りたい:メルマガ魂ゆら占い】https://archive.mag2.com/0000260574/index.html
【ホームページで占いたい:魂ゆら占い】https://www.e-tamayura.com/
【占い師の鑑定を受ける:運勢の相談室】https://www.jumon.co.jp/
※本文の無断転載及び引用等お断りします。
ブログをご覧の皆様へ
いつもありがとうございます。ブログをご覧になられた時にSNSでのシェアやはてなブックマークのご登録が可能でしたらお願いいたします。(記事作成のモチベーションがあがります!)
また、感想や答えられる範囲であればご質問もお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です