直接鑑定ご相談事例

あなたとあなたの結婚相性

あなたのパートナーは?

あなたとあなたの結婚相性1
あなたが結婚する相手はどんな人でしょうか?
素敵な方ですか?
心根が優しい方ですか?
考え方に共感を持てる方ですか?

これまで占いをしたことがない方。
(相性)占いの経験があるものの、まだ樹門流で占いをしたことがない方は、ぜひ一度この占術(樹門流姓名判断)で相性占いを体験してみてください。

相手、いわゆるパートナーとの結婚相性は知るべきだと思います。
『相性』はざっくり言えば二つのパターンになります。

  • 結婚して『相性』が良くなるパターン
  • 結婚して『相性』が悪くなるパターン
(実質的な結婚も含む)

相性とは?

あなたとあなたの結婚相性2
現実をみな生きています。
究極にはそのどちらかの『相性』になりうるはずです。
まず、性格からくる“相性”の良し悪しが存在します。
みなさんが想像する相性といえば、この性格的な“相性”のことだと思います。
その性格の“相性”には凹凸の原理が当てはまります。
性格的に片方が出っ張っていれば、もう片方がへこんでいることが必要になります。そうでなければ噛み合わせが悪くなります。

『相性』には複雑さが加わります。
『相性』は実は性格的な部分だけではありません。
あなたやパートナーの寿命の長さや事故などの外因的要素などの不都合な現実があります。
人の寿命には病気による自然性と事故などの外因性の両方があります。これらの”寿命”も加味しているのが運勢的な“相性”となります。これがもう一つの“相性”です。
そしてそれらのすべての良し悪しが総合的な『相性』になるのです。

「ある夫婦がともに28歳で結婚したとします。不幸なことに夫が43歳で病気でなくなり、残された妻は88歳で天寿を全うしました。」
彼らの場合、結婚生活は15年。それに対して、妻は45年間独り身を余儀なくされております。結婚した期間より三倍も長い独り身の時間があります。
これをどう評価するのか。
答えとしては、二人の総合的な『相性』は良くないと判断します。

樹門流占術では『相性』とは性格と運勢が含まれています。
パートナーと一緒に添い遂げることも『相性』の論点になるのです。

相性を知るべき理由

あなたとあなたの結婚相性3

『相性』が悪ければ、憎悪に終わったり、好きなのに相手が突然いなくなってしまうことさえあります。
反対に、『相性』が良ければハッピーエンドに終わる可能性は高くなります。

どんな結末であろうとパートナーとの『相性』を知るべき理由。
それは『相性』が悪いとしても、それで終わりではないからです。

お付き合いするからには惹かれ合うものがあります。そこに『相性』が存在します。
まず性格的な“相性”がそこにあること。これが重要です。あとは運勢的な“相性”が充足さえできれば『相性』は満たされるのです。

まず出会いがあり、性格的な“相性”が合ったためにお付き合いがはじまります。
恋人として刹那に終わる“相性”もありますが、恋人として長く続く“相性”があります。
結婚をして姓が変わっても継続できる性格的に良い“相性”もあります。

樹門流占いの理想は「継続は力なり」の立場です。
その対象は健康であること。金銭で困らずにご飯が食べられること。親と、パートナーと、そして子どもとの愛情があること。
これら三つの継続性です。

仮にこの占い(樹門流姓名判断)で、『相性』が悪いのであれば、あなたとパートナーの『相性』の継続性を願います。
性格的にも運勢的にも継続性がねらえるように、究極には改名をして『相性』としても和合(仲良くなること)がはかれる新たな名前をご提案します。

重要なのは真理性

この占いで『相性』が良いと出た、悪いと出た、という結果をどのように受け止めるかはご自身でご判断するしかありません。

『相性』が悪いということは、パートナーとの継続性がないことを意味しています。
そのままでは数年後別れが本当にくるかもしれず、この占いの結果にたいするリアクションは“本当”のあなたの運勢にかかっています。この占いが真理に値するかは鑑定をすることが一番ストレートかと思います。

関連記事

改名。その必要のある名前1改名。その必要のある名前
【内容をもっと知りたい:メルマガ魂ゆら占い】https://archive.mag2.com/0000260574/index.html
【ホームページで占いたい:魂ゆら占い】https://www.e-tamayura.com/
【占い師の鑑定を受ける:運勢の相談室】https://www.jumon.co.jp/
※本文の無断転載及び引用等お断りします。
ブログをご覧の皆様へ
いつもありがとうございます。ブログをご覧になられた時にSNSでのシェアやはてなブックマークのご登録が可能でしたらお願いいたします。(記事作成のモチベーションがあがります!)
また、感想や答えられる範囲であればご質問もお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください