直接鑑定ご相談事例

占いテーマ「異性関係 × お盛んな運勢」

もしも・・・

占いテーマ「異性関係 × お盛んな運勢」1
今日はディープな話です。
次の『もしも』を想像してください。
絶対とは言い切れませんがある運勢型の可能性についてです。

『もしもあなたが男性で異性にモテ、絶倫で、異性に対して性欲旺盛であったなら』
さらに、あなたを取り巻く環境が理性やシガラミが存在しない状況という条件であれば、多くの異性と遍歴を重ねたいと思えるのかもしれません。

女性は身体的負担が大きく受け身の構造であるために、ここはむしろ男性で想定させていただきました。
女性と男性の関係は、女性が恒星ならば、男性は恒星のまわりを惑星のように浮遊する存在だからです。

お盛んレベル

その『もしも』が現実になりうる運勢型の組み合わせがあります。
占いテーマ「異性関係 × お盛んな運勢」2

[1].表十字型(別称:F型)
[2].前セ型(別称:18型)
[3].総セ型(別称:26型)
[4].表十字型(F型)× 前セ型(18型)
[5].表十字型(F型)× 総セ型(26型)
[6].表十字型(F型)× 前セ型(18型) × 総セ型(26型)

次の手順でぜひご確認ください。

STEP.1
魂ゆら占いにアクセス
STEP.2
『無料姓名判断』姓名の入力
ページ内の姓(名字)と名(名前)の欄に姓名を入力
STEP.3
運勢は該当?
上の[1]~[6]の運勢が表示されましたでしょうか。
ご自身に該当する運勢がなかったら、ご友人は該当しているでしょうか。

[1]~[6]はレベルとして三つに区切られます。レベルの数字は上になるほど強くなります。
『レベル1』は[1][2][3]の単独の運勢。
『レベル2』は[4][5]それぞれ組み合わさった運勢。
『レベル3』は[6]は三つの運勢が組み合わさったものです。

『レベル1』の[1]~[3]の単独の運勢でも絶倫、性欲旺盛の可能性がありえます。遍歴がお盛んな方もいらっしゃいます。
しかし、同時に全くモテない人、全く異性に縁がない人も存在します。

ちなみに俳優の石田純一さんは[1].F型だけが該当いたします。

『レベル2』の[4]と[5]であれば、絶倫、性欲旺盛、異性遍歴の多い可能性は『レベル1』よりグンと高まります。
私が知り合った人で[4]の組み合わせの男性の方がいらっしゃいました。
30代の時に結婚し、娘さんが生まれ、その娘さんが小学生に上がる前に離婚。その時にその男性が悟ったことは一人の女性だけを愛することは自分にはむいていない、ということでした。
40代を迎えた今、同時に二、三人の女性とお付き合いしています。

占いテーマ「異性関係 × お盛んな運勢」4
『レベル3』の[6]になればもう鬼に金棒といえる気がします。
しかしながら、この組み合わせの方は実はプライベートもお客様の中でもお会いした記憶がありません。

[6]の【F型×18型×26型】の組み合わせであった場合、性に耽溺(たんでき)するようになるはずです。
常に異性(同性)の肉体に神秘を感じている人といってよいと思います。
そして枯渇しようがないほどに精力旺盛で、夜の世界では達人になれるかもしれません。

また、特に男性で[6]の運勢型であれば、家庭人としては遠い存在になるでしょう。
浮気をするのならまじめに浮気をします。
異性に囲まれて生きられるように遺伝子がフェロモンを醸成してるという表現すらできます。
ちなみにハンサムや美人でなくても異性に囲まれて生きるようになります。

羨ましい?

あなたが“そのような人”について、どう思うでしょうか。
「羨ましい」
「羨ましくない」

前者と後者の感情の違いによって、あなたの名前に潜む運勢がわかります。
羨ましくないと思うのであれば、あなたの家の姓が継続する可能性がある“継続代”。
羨ましいと思うのであれば、家の姓が絶える時に出る“絶家代(ぜっけいだい)”という可能性があります。

その理由は次の通りです。
いわば“盛ん”な状況が現実に起るとどうなるのかを想像してみてください。

占いテーマ「異性関係 × お盛んな運勢」3

仮にあなたが“盛ん”な男性で付き合った女性に皆、子ができたとします。
そして父親は同じで、母の数だけ家庭が存在し、みな母子家庭になることも想像ができます。

そもそも家に統括力がある時は必ず『夫(おとこ)の系譜』といって男性の力が必要になります。それが上のような家庭環境では、男性が不在になりますから鼻からどの家にも統括力はありません。

早い話が一家離散になりやすく、絆(愛情)が無い家があちこちに誕生するのです。

すべてはバランスです。
何事もバランスの上にいわゆる「幸せ」の均衡が保たれます。
盛ん過ぎることで、その姓が無くなりやすく、絶家代になってしまうことを心配してしまいます。
羨ましいと思う感情は頭の中だけで止めておいた方が良い。これが樹門流占い(姓名判断)の考えとなります。

関連記事

お笑い芸人×樹門流占い1お笑い芸人×樹門流占い
【内容をもっと知りたい:メルマガ魂ゆら占い】https://archive.mag2.com/0000260574/index.html
【ホームページで占いたい:魂ゆら占い】https://www.e-tamayura.com/
【占い師の鑑定を受ける:運勢の相談室】https://www.jumon.co.jp/
※本文の無断転載及び引用等お断りします。
ブログをご覧の皆様へ
いつもありがとうございます。ブログをご覧になられた時にSNSでのシェアやはてなブックマークのご登録が可能でしたらお願いいたします。(記事作成のモチベーションがあがります!)
また、感想や答えられる範囲であればご質問もお待ちしております。

3 COMMENTS

アバター 匿名

久々にコメントします。
総セ型、前セ型はたくさん該当者がいますね。
知人に結婚後20年近い、旧姓では[5]に該当する人がいます。美人で40台後半になる最近までしょっちゅう男に声をかけられると、うんざりされていました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください