直接鑑定ご相談事例

占い師の世界 顔の形 VS 名前(姓名判断)

占い師の世界 顔の形 VS 名前(姓名判断)1
樹門流占術は名前(姓名判断)を軸として、そこで出た答えと、手相・家相でも出る答えが連動しているのがこの占いの特徴(特長)の一つといえるでしょう。

さらに言えば、姓名判断、そして家相や手相をメインカテゴリーとして、骨相や人相、毛相なども加えることもできます。
ムダなものは何もなく、すべてはつながっていると考えています。

今日は、樹門流占い師が見ている世界を、プチ追体験してみませんか。
それは樹門流姓名判断と樹門流人相学を合わせて観る方法です。
これらを使ってあたかも目の前にいるお客様を対面鑑定している設定です。

まず、その“鑑定”の材料の一つ、姓名判断から。
樹門流姓名判断には「運勢型」と呼ばれるものがあります。それはその人の名前から運勢を的確にとらえた人生そのものの名称のようなものです。
簡単に言えばそれは個性で、その個性が引き起こす人生をあらわしています。

数あるその運勢の中から、『タテ型(別称:A型)』と『斜め型(別称:B型)』の二つをチョイスします。以降、A型とB型の別称で統一します。

MEMO
あなたの運勢型は? 魂ゆら姓名判断ですぐ確認できます!

魂ゆら占い

A型、B型以外の運勢であっても楽しめる内容記事だと思います。そのまま読み進めてください。

樹門流姓名判断

名前からみた運勢『A型』の性格

  • 科学合理的で勝ち気負けず嫌い
  • 白黒をはっきりつけたがる
  • 目的を定めて努力をする
  • 実直、ガンコで意志が強い
  • 物事をやりとげる遂行力がある

名前からみた運勢『B型』の性格

  • 感覚や直感が鋭く、本質を見抜く
  • 早とちりも多く慎重さがかける
  • わがままで飽きっぽい面がある
  • 快活でもあり、人当たりは良い
  • 好き嫌いの潔癖基準が激しい

樹門流人相学

次に“鑑定”のもう一つの材料である人相です。
人相からチョイスするのは「四角顔」と「丸顔」、「逆三角顔」です。

顔の形にも運勢が宿っています。
顔の形が持つそれぞれの性格の意味をご紹介します。

四角顔の性格

占い師の世界 顔の形 VS 名前(姓名判断)2

  • まじめで堅実派
  • がんばり屋で粘り強い
  • 頑固、遂行力がある

丸顔の性格

占い師の世界 顔の形 VS 名前(姓名判断)3

  • 性格円満で環境に順応
  • 快活で社交的な面がある
  • 慎重さに欠ける面がある

逆三角顔の性格

占い師の世界 顔の形 VS 名前(姓名判断)4

  • 頭の回転が速い
  • 知性的で美術・芸術・音楽などアーティストに向く
  • 情に薄く気位が高く、神経質

大きく、顔の形を三つに分けてみました。

樹門流姓名判断×樹門流人相学

占い師の世界 顔の形 VS 名前(姓名判断)5
では改めて、占い師っぽく追体験をしていきましょう!
名前でみた『A型』と『B型』を絡ませてみます。
樹門流姓名判断と樹門流人相学を本格的に掛け合わせます。

第1部.運勢『A型』と3つの顔の形

組み合わせの最初は、名前の運勢『A型』を軸に、顔の形の三種類の組み合わせの違いを説明します。

運勢『A型』×「四角顔」

勝ち気が強すぎて敵を多くつくる傾向と、物事に固執して一度とらえたら最後まで成し遂げるまで離しません。掛け合わせた二つの要素が似ているので物事に強く固執して完全完璧主義になります。

運勢『A型』×「丸顔」

名前は負けず嫌いで完璧主義。一方の顔の形は円満、社交的、慎重さに欠けますが、名前の要素が強く、ソフト面が若干ありながらも、目的を遂行する力は強い印象があります。

運勢『A型』×「逆三角顔」

名前は負けず嫌いで完璧主義。そして顔の形から頭の回転が早くなります。
頭の良いうえに努力家ですので、結果として何でもできてしまう人です。
歴史上では織田信長(肖像画)が該当します。

第2部.運勢『B型』と3つの顔の形

他方、名前の運勢『B型』を軸に、顔の形の三種類の組み合わせの違いを説明します。

運勢『B型』×「四角顔」]

名前の性格は飽きっぽい部分があり、対して顔の形はやりとげる力があります。すぐにあきらめてしまう部分とやり遂げられる部分と二極化の印象となります。美空ひばりさんがこの組み合わせです。

運勢『B型』×「丸顔」]

名前の性格にある社交的、顔の形の性格にある快活かつ、社交的の部分が共通していますので、八方美人の要素はありつつも、人付き合いは良くなることでしょう。
ただ、忍耐力がなく、わがままにもなりやすい傾向があります。

運勢『B型』×「逆三角顔」

名前の性格にある好き嫌いの激しさと、顔の形からくる神経質さ。人の好き嫌いの基準の難しさなど、神経質でこれをキレイ、これは汚いなどという潔癖の基準は高くなります。
歴史上では豊臣秀吉(肖像画)が該当します。

補足として運勢の比重は樹門流姓名判断にはあります。樹門流姓名判断に樹門流人相学を付加することで、その人の人物像の誤差が修正されて奥行き・広がりが出てくるといえます。
占い師体験はいかがでしたでしょうか。たいへんお疲れ様でした!

関連記事

姓名判断de解決!悩みは占い師の直接鑑定で1姓名判断de解決!悩みは占い師の直接鑑定で!
【内容をもっと知りたい:メルマガ魂ゆら占い】https://archive.mag2.com/0000260574/index.html
【ホームページで占いたい:魂ゆら占い】https://www.e-tamayura.com/
【占い師の鑑定を受ける:運勢の相談室】https://www.jumon.co.jp/
※本文の無断転載及び引用等お断りします。
ブログをご覧の皆様へ
いつもありがとうございます。ブログをご覧になられた時にSNSでのシェアやはてなブックマークのご登録お願いいたします。(モチベーションがあがります!)
また、感想や答えられる範囲であればご質問もお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください