仮想家族!父と息子が全く同じ名前!

フィクション

仮想家族!父と息子が全く同じ名前1
今日の登場人物は実在しない、父40歳の村田一三さん、息子15歳の村田一三くんの親子です。音も同じで”いちぞう”です。
ありえないかもしれませんが、全く同じ名前の父と息子の二人が今回の主人公です。

ここは樹門流姓名判断のブログです。
二人の名前は同じなので運勢も同じ構成になります。
彼らの運勢型のベース運は二つあります。
一つは「L型dタイプ(中順序型上下系)」
もう一つは「H型bタイプ(隔離型斜め系)」です。

性格を一律的に言えば、保守的な部分もあれば、正反対に革新的な部分もあります。概して決断力があって自分で完結する人で、パートナーを不要とします。パートナーが存在してもパートナーは寂しい想いをします。

周りから見て、そして家族からみて、二人は全く同じ性格に見えるのでしょうか?
その答えは少し違うというのではなく、全く違うように見えるはずです。

性格の中にある“保守的”と“革新的”は、守ろうという精神性と壊そうという真逆の精神性を持ち合わせているということになります。

もし父の一三さんが革新的な要素が強いのであれば、反対に息子の一三くんは保守的の要素が強くなる場合があります。
となると、印象として、父は【動】に見えて、息子は【静】に見えて全くことなる性格に見えるはずです。

今回の運勢であれば上のように、親子で性格の要素が対極的に分かれると違った[個性]に映るのです。
しかし、俯瞰してみれば、すべて運勢の要素の枠内に収まってはいます。

以前にも書いた内容のおさらいになりますが、同じ運勢が親と子で同じ家族にいると親が運勢のうま味を先食いして、子の人生が充実しないケースがあります。

また、兄弟・姉妹で同姓同名となるケースは親と子の関係同様に、運勢のうま味を兄妹のどちらが食べてしまい、その運勢の範囲で優勢と劣勢が分かれます。

寿命

仮想家族!父と息子が全く同じ名前2
普段お客様にお客様の寿命の話をいたしません。
なぜなら寿命はその人に与えられた権利であって、仮に寿命が短いことが当たったとしてもそれは誰も得をしないからです。

しかしながら、「村田一三」はフィクションですし、今回の趣旨は家族で同じ運勢の怖さがテーマにありますので、あえて親子間の寿命について触れたいと思います。

ではストレートに言います。
父である村田一三さんがもしも短命で、彼が45歳で逝去としてしまったのなら・・・。
息子の一三くんは長命になる可能性があります。

反対に父である村田一三さんがもしも長命であったのなら、息子の一三くんは短命になるかもしれません。

『健康・経済・愛情』が“幸せ”の基準です。
この占いはあなたの名前を上の三点のバランス性などを見定めています。
バランスがとれている名前は継続代になりますし、バランスを欠いている名前は継続しない名前になります。

どの家も欠けては満ちて、満ちては欠けを繰り返します。
あなたを中心としてみた上の三代(祖父母・父母・あなた)と下の三代(あなた・子や孫)のサイクルの中で興亡(アップダウン)を繰り返します。
端的にいえば、家系の中で良い時代があれば、浮かばれないとか、苦労をする時代、閉じる代が必ず出てきます。

今回、父と息子が同じ運勢であれば、親子二代間であっても、浮き沈みが出てくるはずです。
実際には父と息子が同じ運勢であるならば、『健康・経済・愛情』の三つの視点で浮き沈みが起こるのが原則的ですが、基準の一つ『健康』にフォーカスされた場合、上のような長命や短命というケースも現実には起こりうるという話です。

村田家の母と娘

仮想家族!父と息子が全く同じ名前3
家族内で、同じ名前ではなくても画数が同じであれば今回のように全く同じ運勢になります。

村田家は四人家族で母も娘も一子さんだとしたら。実はこれで家族全員が同じ画数になります。

父と息子が「一三」であれば、画数は1画と3画。
母も娘も「一子」の画数も1画と3画で家族全員が全く同じ画数となります。
「村田」姓は同じなので姓名判断としては全く同じ運勢になります。

ちなみに家族の中で男性も女性も同じ運勢であると、これまで話した内容とはまた違う様相・結末となります。

結論としては家族が同じ運勢であれば、あなたの運勢に超密接に影響を与えます。
ただ、親の運勢、子の運勢、兄弟姉妹の運勢が同じ運勢でなくても、彼らは密接にあなたの運勢に影響を及ぼすことも加えておきます。
人は家のつながりの中で生きているからです。

関連記事

「同姓同名」なら運勢はまったく同じになるの?
【内容をもっと知りたい:メルマガ魂ゆら占い】https://archive.mag2.com/0000260574/index.html
【ホームページで占いたい:魂ゆら占い】https://www.e-tamayura.com/
【占い師の鑑定を受ける:運勢の相談室】https://www.jumon.co.jp/
※本文の無断転載及び引用等お断りします。
ブログをご覧の皆様へ
いつもありがとうございます。ブログをご覧になられた時にSNSでのシェアやはてなブックマークのご登録が可能でしたらお願いいたします。(記事作成のモチベーションがあがります!)
また、感想や答えられる範囲であればご質問もお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください