同姓同名でも、どうして同じ運命にはならないの?

同姓同名でも、どうして同じ運命にはならないの?

自分の未来やこれから生まれるお子様の将来を占うために、姓名判断を依頼する方もいらっしゃるかと思います。
ですが、「同姓同名なら同じ運命になるのではないか?」と、疑問を感じる方も少なからずいらっしゃるはずです。

本来なら判断しているものが同じ字ですから、同じ運命をたどることが必然なはずなのですが、現実はそういった結果にはなりません。
これは一体なぜでしょうか?

姓名判断をしてもどうして未来は違うの?

少し前、「俳優さんと同姓同名の人が逮捕された」というニュースが飛び交い、「あの俳優が事件を起こした」と、SNS上で大騒ぎになったことがありました。
結局その俳優さんとは全く関係のない事件でしたが、この話から改めて「同姓同名でも運命は全く違う」ということを考えさせられるきっかけとなりました。

一方は俳優として大活躍されている中で、もう一方は犯罪に手を染めるまでに追い詰められていた、と考えられます。
同姓同名にもかかわらず、なぜ両者の人生には大きな違いが生まれてしまったのでしょうか。

姓名の長所を生かした未来にしたい! どうすればいいの?

姓名に込められている要素は1つだけではなく、長所や短所など複数の要素が入り交ざって構成されています。
人によっては長所に当たる部分が強調された人生になったり、短所に重点を置いてしまった運命になる方もいます。
出来ることなら、自分や子ども達にも名前の長所にあたる部分が最大限に発揮できるような未来にしたいですよね。
姓名の長所を生かし、人生を有意義なものにしていくには、どのようなことを意識しておけば良いのでしょうか。

姓名鑑定の結果を効果的に活かしていくためには

姓名鑑定の結果を効果的に活かしていくためには

同姓同名の方でも人生が全く違うことは分かるのですが、何故そのような結果になるのかという疑問が残ります。
豊かな人生を送るためには、姓名がもたらす運勢だけではなく、その人をとりまく環境などもポイントになるのかもしれません。
自分の名前が持っている運気を活かしていき、素敵な未来を切り開いていきたいですよね。

 

  • 魂ゆら占い
  • 赤ちゃんの名づけ専門サイト 占聖学
  • 運勢の転換の知恵 樹門幸宰の姓名判断

Facebook・Twitter・RSSでも購読できます。