再婚をしたあなたに知ってほしいこと

つながり

再婚をしたあなたに知ってほしいこと1
家系のつながりは不思議なものです。
実子の親と子で家が継承されることにスポットをあてると、夫婦の間に生まれた長男で家が継承、または次男で継承。はたまた、結婚してそこに子供が生まれず、再婚をしてはじめて授かった長男が継承など、どの家にもさまざまなファミリーヒストリーがあります。

この占術からみて名前(姓名判断)に隠された情報は次の通りです。

  1. 人生をどのように生きるのかという使命
  2. 運勢とその運勢の原因
  3. 性格
  4. 生まれた本当の順位(継承性の有無を表す)
  5. 興亡の何代目に生まれたのか(衰退するか興隆を見極める)

「1」の使命はそのまま人生の目標です。そして占いといえば、「2」や「3」の運勢と性格を観ることが一般的には想定されると思います。ここまでは聞いたことがある内容だと思いますが、「4」と「5」に関してはどうでしょう。
これは完全にこの樹門流占術のオリジナルであって、さらにいえば、それはこの占術の真髄そのものです。
「4」の生まれた本当の順位とは、自分が兄や姉であるとか、弟や妹であるのかも運勢ということです。あわせて、「5」の祖父母、父母のつながりの中で、または兄弟の横のつながりの中で、どの位置に生まれたというのは運勢そのものに直結していて、与えられた環境の中で切磋琢磨するようになっています。

前を向く

再婚をしたあなたに知ってほしいこと2
申し上げたいことは「うちのお祖父さんは再婚して私の母が生まれました。」とか、「父は再々婚をして私が生まれています。」という内容をよく考えていただきたいと思います。
初婚、再婚、再々婚で子供につながったというそれらの事実はすべて、つながった側の子孫の名前をこの占術の姓名判断でひもとけば、しっかりはっきりとその事実が浮かび上がるのです。

(当事者やその子たちはたいへんでしょうが)再婚や再々婚というのは人のサガによるマンネリが引き起こす家系の新陳代謝です。前妻や前夫との間で家がつながっていることもありますし、後妻や後夫でつながる場合もあります。
それらの出会いと別れ、そしてまた出会いのファミリーヒストリーも、私たちの先祖が必要に迫られた結果で今を生きているのです。離婚をススめる占いではないですが、もし離婚や再婚をしたのならその後の生き方を大切にしたいですね。


【内容をもっと知りたい:メルマガ魂ゆら占い】http://archive.mag2.com/0000260574/index.html
【ホームページで占いたい:魂ゆら占い】http://www.e-tamayura.com/
【占い師の鑑定を受ける:運勢の相談室】http://www.jumon.co.jp/
※本文の無断転載及び引用等お断りします。
ブログをご覧の皆様へ
いつもありがとうございます。ブログをご覧になられた時にSNSでのシェアやはてなブックマークのご登録が可能でしたらお願いいたします。(記事作成のモチベーションがあがります!)
また、感想や答えられる範囲であればご質問もお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です